医学部 入学案内

医学部アドミッションポリシー

 医学部では基礎学力があり,健康で多様性に富んだ次のような資質を兼ね備えた人を求めています。

  1. 創造性に溢れた論理的な思考のできる人
  2. 高い倫理観と強い使命感を持つ人
  3. 世のため人のために誠心誠意尽くすことのできる人
  4. 将来の日本および世界の医学をリードするような高い志を有する人。

医学部入学者選抜の基本方針

 千葉大学医学部では,本学部の教育理念・目標に合致した学生を選抜するために,学力検査,調査書のほか,それぞれの受験者に,複数の面接官による面接を行うことにより,志願者の能力や資質に関した総合的な評価に基づく選抜を実施します。

 医学部入試につきましては下記をご覧下さい。

 学部入試案内(千葉大学ホームページ)

医学部医学科の入学定員については,平成21年4月入学から10名増員し,さらに,平成22年4月入学,23年4月入学から各5名増員し,合計117名です。 

この増員については,地域における医師不足や地域編在を解消するため,地域医療に貢献しようとする強い意志を持つ医学生を養成し,不足する地域への医師の定着を図ることを目的としています。

千葉県では,将来の千葉県の医療を担い,県内各地で活躍する医師として勤務しようとする学生に対し,修学資金を貸与する制度を設けています。その制度の概要は、以下のとおりです。

千葉県による医師修学資金貸付制度 (長期支援コース 地域枠)

 

1.対象者  平成31年度4月以前に入学した医学部医学科の学生

2.貸与者数 20名

3.選考方法 入学後,本学において貸与希望者を募集し,学内選考を通過した者に対し,     

       千葉県が審査を行う

4.貸与金額 月額15万円

5.貸与期間 平成31年4月から正規の修学期間を終了する月まで

6.返還免除 大学を卒業した日の属する月の翌月の初日から起算して1年3月以内に医師の免許を取

       得し、県の指定したキャリア形成プログラムに基づき定められた期間内に修学資金の貸

       付期間の1.5倍の期間、県所定の医療機関に勤務した場合に,貸付金の返還を免除。

7.増員期限 平成31年度まで

 

 医師修学資金貸付制度の詳細(千葉県ホームページ)

(平成31年度版掲載)

PageTop