2014年 業績

英文論文(原著)

Togawa Y, Kambe N, Shimojob N, Nakano T, Sato Y, Mochizuki H, Tanaka A, Matsuda H, Matsue H. (2014)
Ultra-pure soft water improves skin barrier function in children with atopic dermatitis: A randomized, double-blind, placebo-controlled, crossover pilot study.
J Dermatol Sci. 76: 269-71.
PMID: 25468356
Okamura K, Yoshizawa J, Abe Y, Hanaoka K, Higashi N, Togawa Y, Nakagawa S, Kambe N, Funasaka Y, Ohko K, Hozumi Y, Suzuki T. (2014)
Oculocutaneous albinism (OCA) in Japanese patients: Five novel mutations.
J Dermatol Sci. 74: 173-4.
PMID: 24461674
 
Ikeda K, Kambe N, Takei S, Nakano T, Inoue Y, Tomiita M, Oyake N, Satoh T, Yamatou T, Kubota T, Okafuji I, Kanazawa N, Nishikomori R, Shimojo N, Matsue H, Nakajima H. (2014)
Ultrasonographic assessment reveals detailed distribution of synovial inflammation in Blau syndrome.
Arthritis Res Ther. 16: R89.
PMID: 24713464
He Y, Varadarajan S, Muñoz-Planillo R, Burberry A, Nakamura Y, Núñez G. (2014)
3,4-methylenedioxy-β-nitrostyrene inhibits NLRP3 inflammasome activation by blocking assembly of the inflammasome.
J Biol Chem. 289: 1142-50.
PMID: 24265316

英文論文(症例報告)

Takada S, Togawa Y, Wakabayashi S, Kambe N, Matsue H (2014)

Dermoscopic findings in eruptive vellus hair cysts: A case report.
Austin J Dermatolog. 1: 2
http://www.austinpublishinggroup.com/dermatology/download.php?file=fulltext/ajd-v1-id1004.pdf

論文(症例報告)

佐藤麻有子,若林正一郎,外川八英,神戸直智,松江弘之(2014)
Aneurysmal fibrous histiocytomaの1例
臨皮. 68: 429-32.
山本洋輔,外川八英,末廣敬祐,鎌田憲明,神戸直智,斎田俊明,松江弘之(2014)
組織学的に真皮に母斑細胞を思わせる胞巣を認めた足底悪性黒色腫の1例
臨皮. 68: 631-5.
根岸麻有子、若林正一郎、神戸直智、角田治美、松江弘之 (2014)
非血縁臍帯血移植後に生じた汗孔角化症の1例
皮膚臨床. 56: 1097-101.
根岸麻有子、若林正一郎、鎌田憲明,神戸直智、松江弘之 (2014)
ランゲルハンス細胞組織球症
皮膚病診療. 36: 1057-60.
小俣 渡, 末廣 敬祐, 佐藤 貴史, 鎌田 憲明, 神戸 直智, 松江 弘之(2014)
後頭リンパ節転移を伴った後頭部basosquamous cell carcinomaの1例.
Skin Cancer. 28: 336-9.

論文(総説,その他)

山本洋輔(2014)
疫学初心者でもできる臨床研究の進め方 臨床写真と情報の整理法~千葉大皮膚科での運用~
日皮会誌. 124: 2530-1.
岩澤真理(2014)
肉芽腫疾患の病態と臨床を理解する 細菌性/真菌性の肉芽腫
日皮会誌. 124: 3099-101.
若林正一郎,神戸直智(2014)
肉芽腫疾患の病態と臨床を理解する 若年発症サルコイドーシス/Blau症候群
日皮会誌. 124: 3109-11.
中村悠美,神戸直智(2014)
特集「最近のトピックス2014」最近話題の皮膚疾患 自己炎症性疾患
臨皮.68(5増): 10-4.
外川八英(2014)
Signs & Symptoms ダーモスコピー beauty and beast sign
皮膚病診療. 36(増): 56
外川八英(2014)
Signs & Symptoms ダーモスコピー benign hair sign
皮膚病診療. 36(増): 57
外川八英(2014)
Signs & Symptoms ダーモスコピー blink sign
皮膚病診療. 36(増): 58
外川八英(2014)
Signs & Symptoms ダーモスコピー blue-white veil
皮膚病診療. 36(増): 59
外川八英(2014)
Signs & Symptoms ダーモスコピー Bolognia sign
皮膚病診療. 36(増): 60
外川八英(2014)
Signs & Symptoms ダーモスコピー bonbon toffee sign
皮膚病診療. 36(増): 61
外川八英(2014)
Signs & Symptoms ダーモスコピー brain-like appearance
皮膚病診療. 36(増): 62
外川八英(2014)
Signs & Symptoms ダーモスコピー crystalline structures
皮膚病診療. 36(増): 63
外川八英(2014)
Signs & Symptoms ダーモスコピー delta wing sign
皮膚病診療. 36(増): 64
外川八英(2014)
Signs & Symptoms ダーモスコピー dermoscopic island
皮膚病診療. 36(増): 65
外川八英(2014)
Signs & Symptoms ダーモスコピー frog egg-like appearance
皮膚病診療. 36(増): 66
外川八英(2014)
Signs & Symptoms ダーモスコピー jelly sign
皮膚病診療. 36(増): 67
外川八英(2014)
Signs & Symptoms ダーモスコピー micro-Hutchinson's sign
皮膚病診療. 36(増): 68
外川八英(2014)
Signs & Symptoms ダーモスコピー mistletoe sign
皮膚病診療. 36(増): 69
外川八英(2014)
Signs & Symptoms ダーモスコピー moth-eaten sign/border
皮膚病診療. 36(増): 70
外川八英(2014)
Signs & Symptoms ダーモスコピー pebbles on the ridges
皮膚病診療. 36(増): 71
外川八英(2014)
Signs & Symptoms ダーモスコピー pink rim sign
皮膚病診療. 36(増): 72
外川八英(2014)
Signs & Symptoms ダーモスコピー pore sign
皮膚病診療. 36(増): 73
外川八英(2014)
Signs & Symptoms ダーモスコピー pseudo-Hutchinson's sign
皮膚病診療. 36(増): 74
外川八英(2014)
Signs & Symptoms ダーモスコピー rosette sign
皮膚病診療. 36(増): 75
外川八英(2014)
Signs & Symptoms ダーモスコピー setting sun appearance
皮膚病診療. 36(増): 76
外川八英(2014)
Signs & Symptoms ダーモスコピー St.Tropez sign
皮膚病診療. 36(増): 77
外川八英(2014)
Signs & Symptoms ダーモスコピー starburst pattern
皮膚病診療. 36(増): 78
外川八英(2014)
Signs & Symptoms ダーモスコピー strawberry pattern
皮膚病診療. 36(増): 79
外川八英(2014)
Signs & Symptoms ダーモスコピー trianglular pigmentation(of the nail plate)
皮膚病診療. 36(増): 80
外川八英(2014)
Signs & Symptoms ダーモスコピー ugly duckling sign
皮膚病診療. 36(増): 81
外川八英(2014)
Signs & Symptoms ダーモスコピー V-sign
皮膚病診療. 36(増): 82
外川八英(2014)
Signs & Symptoms ダーモスコピー whitish striae
皮膚病診療. 36(増): 83
外川八英(2014)
Signs & Symptomsダーモスコピー wobble sign
皮膚病診療. 36(増): 84
外川八英(2014)
Signs & Symptoms ダーモスコピー yellow clods sign
皮膚病診療. 36(増): 85
外川八英(2014)
ダーモスコピー(メラノサイト系以外)
MB デルマ. 216: 171-183.
外川八英(2014)
総論 色素性病変のダーモスコピー診断法(第1段階):系統別病変の鑑別
MB デルマ. 223: 19-24.
外川八英(2014)
総論 色素性病変のダーモスコピー診断法(第2段階):系統別病変の鑑別
MB デルマ. 223: 25-32.
松岡悠美(2014)
アトピー性皮膚炎における黄色ブドウ球菌クオラムセンシング
感染 炎症 免疫. 44: 85-87.
高田紗奈美,神戸直智(2014)
アレルギー用語解説シリーズ インフラマソーム
アレルギー. 63: 1142-3.
高田紗奈美,神戸直智(2014)
Trend in Allergy インフラマソーム
皮膚アレルギーフロンティア. 12: 164-5.
中野倫代,神戸直智(2014)
特集「自己炎症症候群の診断と治療」 若年発症サルコイドーシス/Blau症候群
分子リウマチ治療. 7: 22-4.
江原瑞枝,神戸直智(2014)
総説 若年発症サルコイドーシス/Blau症候群
呼吸. 33: 3-9.
若林正一郎,神戸直智(2014)
内科疾患と皮疹 自己炎症症候群と皮疹
medicina. 51: 871-5.
若林正一郎,神戸直智,高田紗奈美,中川誠太郎,林 郁伶,丸 裕吾,中野倫代,外川八英,鎌田憲明,松江弘之(2014)
再診時の残錠数に着目した第2世代抗ヒスタミン薬の有効評価
Prog. Med. 34:1121-6.

国際学会

Nakano M, Kambe N, Matsue H. (2014)
BCG vaccination as a trigger of skin eruptions in Blau syndrome/ early-onset sarcoidosis
(11th Meeting of the German-Japanese Society of Dermatology, June 11-14,  Heidelberg, Germany)
Kambe N, Negishi M, Matsue H. (2014)
White nails in a child cared by enteral nutrition.
(GJDS Post Congress Meeting of the German-Japanese Society of Dermtology,
June 14-16, Munich, Germany)

学会報告(臨床)

若林正一郎,外川八英,神戸直智,松江弘之(2014)
関節リウマチの治療中に生じたメトトレキサート関連リンパ増殖性疾患の1例
(第853回日本皮膚科学会東京地方会, 1月18日, 千葉市)
佐藤麻有子,若林正一郎,鎌田憲明,神戸直智,松江弘之(2014)
ランゲルハンス細胞組織球症の1例
(第853回日本皮膚科学会東京地方会, 1月18日, 千葉市)
山本洋輔,外川八英,神戸直智,橋本 隆,松江弘之(2014)
Brunsting-Perry型を思わせる皮疹の分布を初発症状とした類天疱瘡の1例
(第853回日本皮膚科学会東京地方会, 1月18日, 千葉市)
東山礼一,中川誠太郎,神戸直智,松江弘之,木村亜矢子,田島綾子(2014)
Basedow病に合併した全脛骨粘液水腫の1例
(第853回日本皮膚科学会東京地方会, 1月18日, 千葉市)
山本洋輔,外川八英,末廣敬祐,神戸直智,松江弘之(2014)
ダーモスコピー所見から悪性黒色腫と術前診断した被角血管腫の1例
(第77回日本皮膚科学会東京支部学術大会,2月15-16日,東京)
末廣敬祐,山本洋輔,塚本利朗,外川八英,鎌田憲明,神戸直智,松江弘之(2014)
センチネルリンパ節生検を施行した悪性黒色腫70例におけるセンチネルリンパ節生検の意義
(第113回日本皮膚科学会総会,5月30日-6月1日,京都)
山本洋輔,末廣敬祐,神戸直智,松江弘之(2014)
過去3年半に施行した悪性黒色腫術後DAVFeron療法およびDFeron療法における副作用発現の比較
(第113回日本皮膚科学会総会,5月30日-6月1日,京都)
小熊玲奈,若林正一郎,江原瑞枝,外川八英,神戸直智,松江弘之,黒原香子(2014)
若年女性にみられた多発性陰唇粉瘤症の1例
(日本皮膚科学会第854回東京地方会,6月21日,東京)
若林裕次郎,山本洋輔,高田紗奈美,中川誠太郎,岩沢真理,神戸直智,松江弘之(2014)
皮膚体表エコーでの深達度評価が術式決定に有用であった耳介後面の基底細胞癌の1例
(日本皮膚科学会第854回東京地方会,6月21日,東京)
吉岡未里,中川誠太郎,高田紗奈美,鎌田憲明,神戸直智,松江弘之(2014)
サラゾスルファピリジンによって誘発された天疱瘡の1例
(日本皮膚科学会第855回東京地方会(合同臨床地方会),7月12日,東京)
外川八英,山本洋輔,神戸直智,松江弘之(2014)
ダーモスコピーにてatypical pseudonetworkが見られた黒色斑の2例
(第41回皮膚かたち研究学会学術大会,7月26-27日,東京)
吉岡未里,山本洋輔,末廣敬祐,外川八英,神戸直智,松江弘之(2014)
左乳房に生じたClark母斑の1例
(日本皮膚科学会第856回東京地方会,9月20日,東京)
山本洋輔,外川八英,若林祐次郎,末廣敬祐,神戸直智,松江弘之(2014)
後爪郭に蜂巣を形成する爪下悪性黒色腫の1例
(第65回 日本皮膚科学会中部支部学術大会,10月25-26日,大阪)
若林正一郎,岩澤真理,鎌田憲明、及川綾子,外川八英,神戸直智,松江弘之,矢口貴志(2014)
飼い猫からの感染が考えられたArthroderma vanbreuseghemiiによる体部白癬の1例
(第65回 日本皮膚科学会中部支部学術大会,10月25-26日,大阪)
根岸麻有子,中川誠太郎,若林正一郎,神戸直智,松江弘之(2014)
多発ケラトアカントーマの1例
(第65回 日本皮膚科学会中部支部学術大会,10月25-26日,大阪)
高田紗奈美,外川八英,若林正一郎,田島綾子,中野倫代,鎌田憲明,神戸直智,松江弘之(2014)
2013年度JEDCA最優秀論文賞(症例部門) 
ウコンで誘発され,メフェナム酸でも誘発された多発性固定薬疹の1例
(第44回日本皮膚アレルギー・接触皮膚炎学会,11月21-23日,仙台)
中野倫代,神戸直智,松江弘之(2014)
クロルフェニラミンマレイン酸塩含有外用剤を繰り返し貼付し,顔面に著明な浮腫を認めた接触皮膚炎の1例
(第44回日本皮膚アレルギー・接触皮膚炎学会,11月21-23日,仙台)
神戸直智,岩澤真理(2014)
Trichophyton rubrumによる体部白癬の1例
(日本皮膚科学会第438回京滋地方会 宮地良樹教授退職記念地方会,12月19-20日,京都)
若林祐次郎,山本洋輔,末廣敬祐,神戸直智,松江弘之(2014)
前額部悪性黒色腫からの肺転移,脳転移がnivolumabによって縮小した1例
(日本皮膚科学会第858回東京地方会,12月20日,東京)

学会報告(研究)

池田 啓,神戸直智,武井修治,中野泰至,井上祐三朗,冨板美奈子,小宅奈津子,佐藤貴史,山遠 剛,久保田知洋,岡藤郁夫,金澤伸雄,西小森隆太,下条直樹,松江弘之,中島裕史 (2014)
関節エコーによるBlau 症候群の関節病変の解析
(第7回自己炎症疾患研究会,1月31日,東京
松岡悠美、片山有紀、岩澤真理、江原瑞枝、神戸直智、松江弘之、下条直樹(2014)
乳児皮膚に生着した黄色ブドウ球菌Agrクオラムセンシング機構発現とアトピー性皮膚炎
(第21回分子皮膚科学フォーラム、4月 11-12日, 京都市)
松岡悠美(2014)
アトピー性皮膚炎における黄色ブドウ球菌Agrクオラムセンシングの病的意義
(第1回GSK皮膚免疫カンファレンス、7月19−20日, 東京)
大石信雄, 武井美紗子, 山浦克典, 神戸直智, 佐藤洋美, 樋坂章博(2014)
Imiquimod 誘発乾癬モデルマウスを用いた掻痒評価系の確立
(第131回日本薬理学会関東部会,10月11日,横浜市)
大石信雄,山浦克典, 武井美紗子, 神戸直智, 佐藤洋美, 樋坂章博(2014)
Evaluation of pruritus in psoriatic mouse model induced by imiquimod
(第8回次世代を担う若手医療薬科学シンポジウム,11月15日,熊本市)

学会報告(シンポジウム,その他)

神戸直智(2014)
イブニングセミナー インフラマソームと自己炎症症候群
(第32回日本耳鼻咽喉科免疫アレルギー学会,2月6-8日,徳島市)
神戸直智(2014)
シンポジウム4「ヒスタミンとマスト細胞」
マスト細胞と自然免疫:クリオピリン関連周期性症候群の解析からみえてきたもの
(第77回日本皮膚科学会東京支部学術大会,2月15-16日,東京)
神戸直智(2014)
イブニングセミナー4「アトピー性皮膚炎の診療を楽しもう」
皮膚科医であることの自信と誇り,それを支える”目”と”技”
(第30回日本臨床皮膚科医会総会・臨床学術大会,4月26-27日,横浜
松岡悠美(2014)
シンポジウム16「自己炎症性疾患とアレルギー」
自己炎症性疾患に見られる蕁麻疹様紅斑と肥満細胞
(第26回日本アレルギー学会春期臨床大会,5月9-11日,京都)
山本洋輔(2014)
教育講演7「疫学初心者でもできる臨床研究の進め方」
臨床写真と情報の整理法 ~千葉大皮膚科での運用~
(第113回日本皮膚科学会総会,5月30日-6月1日,京都)
外川八英(2014)
教育講演23「ダーモスコピー(基本)」
有毛部メラノサイト病変の基本的ダーモスコピー所見
(第113回日本皮膚科学会総会,5月30日-6月1日,京都)
岩澤真理(2014)
教育講演50「肉芽腫性疾患の病態と臨床を理解する」
細菌性/真菌性の肉芽腫
(第113回日本皮膚科学会総会,5月30日-6月1日,京都)
若林正一郎,神戸直智(2014)
教育講演50「肉芽腫性疾患の病態と臨床を理解する」
若年発症サルコイドーシス/Blau症候群
(第113回日本皮膚科学会総会,5月30日-6月1日,京都)
松岡悠美(2014)
特別講演「CAPSに見られる蕁麻疹様紅斑と肥満細胞」
(第2回CAPS勉強会、7月5日,東京)
松岡悠美(2014)
「皮膚常在細菌叢の変化による皮膚炎発症のメカニズム」
(第38回阿蘇シンポジウム−微生物と免疫系の共生− 、7月25-26 日,阿蘇)
神戸直智(2014)
シンポジウム2「乾癬の遺伝子」
炎症性角化症の未知なる知見を求めて
(第29回日本乾癬学会学術大会,9月19日-20日,高知)
神戸直智(2014)
ランチョンセミナー6「アトピー性皮膚炎の治療戦略」
アトピー性皮膚炎治療のゴール その先に見える景色を夢見て
(第44回日本皮膚アレルギー・接触皮膚炎学会,11月21-23日,仙台)
Matsuoka-Nakamura Y.(2014)
Symposium 4「Allergy; understanding sequential events from allergen exposure to local inflammation」
Understanding the link between Staphylococcus aureus colonization and allergic skin disease
(第434回日本免疫学会総会・学術大会,12月10-12日,京都)
Kambe N.(2014)
Morning Seminar1「Atopic dermatitis: Historical perspective and recent advances」
Exacerbating factors beyond filaggrin
(第39回日本研究皮膚科学会,12月12-14日,大阪)
神戸直智(2014)
「インフラマソームとデンジャーシグナル」
インフラマソームの自発的活性化を病態とする自己炎症症候群
(日本アレルギー学会第1回総合アレルギー講習会,12月20-21日,横浜)