医局旅行(2008年)

今年も千葉の自然を,満喫してきました。

出発を前に小野先生を囲んでの記念撮影。佐藤くん,大津さん,大野さんの満面の笑みに比べて,白衣を着てどことなく寂しげな笑顔が,当直医として残される彼の心中を物語っているのでしょうか。

道中のバスの中は,こんな感じです。でも,君津から鴨川に抜ける細い山道に今年は「気持ち悪~い」と訴える者が続出でした。

鴨川シーワールドでの一こま。楽しい旅も,この二人の企画あってこそです。
営業スマイルではないと信じていますよ,アシカくん。

翌日は,昨年の医局旅行で「のり作り」を楽しんだ富津岬で,今年は潮干狩りです。浜から上がった際に,稲福先生の網には大きさの揃った,しかも大きなアサリが整然と詰められており,手術の際に縫合糸を無駄にしない几帳面さがここにも現れていると感動させられました。
帰りのバスに揺られながら砂を十分にはき出したアサリは,とても美味しかったです。昨年に引き続いて,千葉の自然を満喫した2日間でした。また来年も,みんなで一緒に来たいね。ところで,夜の宴会の際に撮った集合写真はどこにいってしまったのでしょうかね,小俣くん。

(2008年6月14-15日)