千葉大学・名古屋市立大学皮膚科合同医局旅行(2012年)

多幸と福の島へ

2年前(2010年)の医局旅行で約束したとおり,今年は我々が名古屋へと伺いました。まずは,名古屋市立大学の見学と,そして病院のカンファレンス室にて,合同カンファレンスを行いました。

日間賀島へと向かう観光バスの車中,名古屋市立大学の森田明理教授自らがのバスガイドをつとめて下さいました。 そして,知多半島の突端から島へは,高速船で渡ります。

翌朝は,地引き網から。とても晴天に恵まれました。獲れた大量の魚は氷詰めにして,手土産として発砲スチロールの箱に入れられて‥‥。次回,再び千葉で医局旅行を開催する際には,やっぱりお土産を用意しないと‥‥ですかね。

2012全体写真

2012千葉大皮膚科

(2012年6月9-10日)