千葉大学大学院医学研究院 眼科学
HOME 診療案内(患者さま向け) 教室・研究について 入局・研修について 入局・研修について

HOME > 診療案内(患者さま向け)> ご挨拶

ご挨拶
千葉大学大学院医学研究院 眼科学 教授 山本修一

 私たち千葉大学眼科は、皆さんの視力を守るために最高水準の眼科医療を実践します。

 人間は外からの情報の90%を目から得ているといわれます。平均寿命が急速に伸び、社会の高齢化が進行していく中で、クオリティ・オブ・ライフ(生活の質、QOL)を高く維持するためには、「目が良く見える」ことがとても重要です。

 しかし眼の病気は、年齢が増すにつれ急激に増え、しかもその多くが視力に重大な障害を惹き起こします。また病気の原因が老化であるために、治療は必ずしも容易ではありません。

 幸いにも眼科領域での医療技術の進歩は目覚しく、かつては治らなかった病気にも新しい治療法が次々と開発されています。

 私たちは最新の治療技術を貪欲に取り込み、最先端の眼科医療を行い、一人でも多くの患者さんの視力を救う努力を続けています。さらに現在は治せない病気も10年後には治せるように、自らも新しい治療法の開発に取り組んでいます。

 もちろんこのような最新の医療を行っても、その基本となるのは患者さんと医師との間の確かな信頼関係です。私たちは常に患者さんの目線に立ち、患者さんにとって判りやすく安心できる眼科医療の実践を何より大切にしています。

ページ先頭へ戻る
診療案内(患者さま向け) 教室・研究について 入局・研修について 交通のご案内 お問い合わせ リンク English HOME
Copyright © 千葉大学大学院医学研究院 眼科学. All Rights Reserved.