千葉大学大学院医学研究院 生殖医学講座 (旧生殖機能病態学 千葉大学産婦人科)
研修医の皆さんへ 「新生児蘇生法(NCPR)「一次(B)コース」講習会」のご報告
メニュー
教授挨拶
教授コラム
沿革
研究内容
臨床研究
教室業績
スタッフ紹介
スタッフからのメッセージ
研修医の皆さんへ
婦人科腫瘍外科アドバンストコース
関連施設
婦人科・周産期母性科サイト
AEXS
同窓会会員専用サイト
地域さんかプロジェクト Zero
リクルートサイト メディカルキャリアセンター
紹介ビデオ
千葉大学医学部附属病院 産婦人科紹介
千葉大学医学部附属病院 産婦人科 研修医 ver.1
千葉大学医学部附属病院 産婦人科 研修医 ver.2
教室ポスター
教室ポスター

「新生児蘇生法(NCPR)�「一次(B)コース�」講習会」のご報告
 去る3月24日に「新生児蘇生法(NCPR)「一次(B)コース」講習会」が千葉大学医学部附属病院クリニカルスキルズセンターで開催されました。初期研修医が2名、医学部5年生が14名、4年生が9名、3年生が4名、計29名が参加してくれました。今回の参加者の特徴は、千葉大学を含め計8大学から学生が集まったことです。今後この講習会が広く学生の新生児医療に対する興味を深める催しとして定着することを期待して止みません。

 以下に、当日のプログラムを講習風景と併せて紹介いたします。

プログラム

13:30-17:30 「新生児蘇生法実技講習(学会公認一次コース)」
公認インストラクター:
  戸石 悟司(成田赤十字病院新生児科)
  川戸 仁   (旭中央病院新生児科)
  岩倉 英雄(千葉大学病院新生児科)
アシスタント:小川 靖裕(筑波大学医学群医学類3年)

13:30-13:35 あいさつ:講習の流れの説明とインストラクターの紹介

13:35-13:50 プレテスト:選択式テスト

13:50-14:40 講義:講義用スライドによる講義

14:40-14:50 プレテストの解説:正答率の低かった問題の解説

14:50-15:00 <休憩>

15:00-16:00 基本的手技の実習
① 蘇生の準備
② 出生児の状態評価
③ ルーチンケア
④ バッグ・マスク
⑤ 胸骨圧迫
⑥ 胸骨圧迫と人工呼吸
⑦ 気管挿管とその介助
⑧ 薬物投与とその準備

16:00-17:00 ケースシナリオによる実習

17:10-17:25 ポストテスト:選択式テスト

17:25-17:30 あいさつ:総括、認定手続きの案内

17:40- 懇親会(ひがし棟11階ヴァンセーヌ)
(インストラクター・若手産婦人科医も参加)


前のページに戻る ページ先頭へ戻る ホームに戻る
サイトマップ