HOME > 国際活動支援班

国際活動支援班

H27年度からH30年度の期間、文部科学省から本新学術領域に国際活動支援費が援助されます。この活動費を用いて、毎年、海外連携研究機関との交流・共同研究を進め、人的交流・若手育成、ならびに共同研究論文の発表を目指します。活動内容は以下の通りです。
  1. 若手研究者の短期・長期派遣による若手研究者の育成とともに、海外拠点との共同研究の推進を行います。
  2. 新規海外拠点との連携:Lund Stem Cell Center (スウェーデン・ルンド大学)、Cancer Science Institute of Singapore (シンガポール大学)など複数の海外拠点との連携を進めていきます。
    このために、連携研究機関からポストドクターの短期・長期受け入れによる共同研究の実施とともに、PI研究者を招聘し、連携強化を推進します。

連携先

連携先は以下の通りです。
連携先:世界のステムセルエイジング研究拠点と人材循環・育成を通じた実質的な連携を深めてリードする

派遣予定

派遣予定は以下のようになっております。
派遣予定:国際活動支援班の活動支援計画

国際活動支援報告

新学術領域「幹細胞老化と疾患」国際活動支援 派遣報告
派遣研究者:千葉大学大学院医学研究院細胞治療内科学 鈴木 佐和子
訪問先:Columbia大学 Biological Science Carol Prives教授
期 間:H29年 2月22日-(6ヶ月の予定)
目 的:グルタミン代謝を介した肥満-NASH/HCC制御機構の解明

詳細はこちら

派遣研究者:千葉大学大学院医学研究院細胞分子医学 岩間 厚志
訪問先:Heidelberg大学血液内科 Anthony Ho教授
期 間:2017年2月15-19日(5日間)
目 的:研究班との連携の強化と加齢造血幹細胞のエピジェネティック解析に関わる共同研究の推進。

詳細はこちら

訪問者:東京医科歯科大学 難治疾患研究所 幹細胞医学分野 毛利 泰彰
訪問先:David Sinclair Lab. Harvard Medical School (U.S.A)
期 間:2016/10/27〜2016/11/13
目 的:Sinclair Lab.で所有する遺伝子改変マウスの色素幹細胞の解析を通し、
    色素幹細胞の老化メカニズムを解明するため。

詳細はこちら

訪問者:大阪大学 生命機能研究科 高岡 勝吉
訪問先:ドイツ マックスプランク研究所 減数分裂部門
期 間:7月5日(現在滞在中)-8月26日(帰国予定)(約2ヶ月)
目 的:高岡が本領域で推進する「老化卵子」の研究分野の第一人者であるMelina Schuh博士の研究室で、
    実験手技の習得及び情報交換を行うため。

詳細はこちら

訪問者:九州大学理学研究院生物科学部門学術研究員 山本 君代
訪問先:米国 ダナファーバーがん研究所 Michor研究室
期 間:2015年11月-(1年半のあいだ(予定))
目 的:訪問者 山本が癌発症機構の理論研究を推進するため

詳細はこちら

訪問者:熊本大学国際先端医学研究拠点施設 滝澤 仁
訪問先:スイス チューリッヒ大学病院血液内科
期 間:2月1-5日(5日間)
目 的:訪問者 滝澤が本領域で推進する「炎症性因子による造血幹細胞老化のメカニズム」の
    共同研究者との情報交換及び実験を行うため

詳細はこちら

国際活動支援海外連携研究者招聘報告
招聘研究者:フランス科学国立研究センター(CNRS),
      Team: Epigenetic control of normal and malignant hematopoiesis,
      Centre de Recherche en Cancerologie de Marseille
      Estelle Duprez博士(DR2)
招聘先:千葉大学大学院医学研究院 岩間 厚志
期 間:H29 6月5-15日(11日間)
目 的:研究班との連携の強化と加齢関連造血器腫瘍解析に関わる共同研究の推進

詳細はこちら

招聘研究者:European Research Institute for the Biology of Ageing,
      University Medical Center Groningen, the Netherlands
      Gerald de Haan 教授 (Director)
招聘先:千葉大学大学院医学研究院 岩間 厚志
期 間:H28 12月8-11日(4日間)
目 的:研究班との連携の強化と加齢造血幹細胞のエピジェネティック解析に関わる共同研究の推進

詳細はこちら

招聘研究者:スウェーデン・ルンド大学幹細胞研究所 三原田 賢一 准教授
招聘先:千葉大学大学院医学研究院 岩間 厚志
期 間:11月4-18日(14日間)
目 的:研究班との連携の強化と造血幹細胞のストレス応答に関わる共同研究の推進

詳細はこちら

招聘研究者:スウェーデン・ルンド大学幹細胞研究所 Mikael Sigvardsson 教授
招聘先:千葉大学大学院医学研究院 岩間 厚志
期 間:3月7-16日(10日間)
目 的:研究班との連携の強化と造血幹細胞の分化のコッミットメントに関わる転写制御機構の解析に
    関わる共同研究の推進

詳細はこちら

国際活動支援海外共同研究者招聘報告
共同研究者:シンガポール国立大学(NUS)がん科学研究所(CSI)
      Senior Research Scientist 遠藤 充浩(教授 須田 年生)
招聘先:熊本大学国際先端医学研究拠点施設 滝澤 仁
期 間:H29年 3月21日-31日(11日間)
目 的:FLCN欠損マウスの骨髄および脾臓の解析

詳細はこちら

共同研究者:シンガポール大学がん研究所
      博士研究員 石津 綾子(教授 須田 年生)
招聘先:熊本大学国際先端医学研究拠点施設 滝澤 仁
期 間:H28 12月19〜24日(6日間)
目 的:マスサイトメトリーを用いた造血幹細胞シグナルの解析のための打ち合わせ

詳細はこちら

共同研究者:Institute for Stem Cell Biology and Regenerative Medicine, Stanford University
      博士研究員 山本 玲(教授 中内 啓光)
招聘先:千葉大学大学院医学研究院 岩間 厚志
期 間:1月10-23日(14日間)
目 的:加齢造血幹細胞のシングルセル移植による解析の共同研究の実施

詳細はこちら