Environment alters epigenome and causes cancer 当講座は千葉大学医学部で昭和42年に開設された生化学第二講座に端を発します。
平成25年に分子腫瘍学と改称し、癌エピゲノム研究を遂行しています。
研究室のメンバー

教授

金田 篤志
kaneda◎chiba-u.jp

講師

喜多 和子
kita◎faculty.chiba-u.jp

助教

松坂 恵介
ksk.matsusaka◎chiba-u.jp

テニュアトラック特任助教

岡部 篤史
aokabe◎chiba-u.jp

助教(イノベーション医学)

篠原 憲一
k-shinohara◎chiba-u.jp

特任助教

福世 真樹
fukuyo◎chiba-u.jp

特任助教

眞野 恭伸
yasunobu◎chiba-u.jp

特任助教

高根 希世子
kiyoko1205◎chiba-u.jp

特任助教

南波 宏枝
hinamba◎chiba-u.jp

特任研究員

バハテヤリ ラヒムトラ

非常勤職員

大鶴 友子

非常勤職員

池田 英里子

連携研究員

八木 浩一

連携研究員

酒井 英嗣

連携研究員

船田 さやか

連携研究員

森本 淳一

連携研究員

川尻 千華

D3

中川 拓也

D3

Kokiladevi ALAGARSWAMY

D3

畑 敦

D3

杉浦 正洋

D2

佐田 論己

D2

浅川 悠太

D2

山本 洋輔

D2

佐藤 広明

D1

小形 武広

B5

邵 東ィ

B5

宮崎 柊子

B4

依田 夏美

B3

井上 貴登

B3

松田 和暁

B2

竹野 有加里

B2

新宅 敬彦

   
   

メールアドレスの◎を半角@に変えて送信してください。