本文へスキップ
1-8-1 Inohana Chuoku, Chiba, 260-8670, Japan

教育 スケジュールLecture, tutorial, Scholarship Shedule

公衆衛生学講義

  • 医学部4年次 H29年度 公衆衛生学ユニット授業スケジュール
  • 準備中  
       

     修士 公衆衛生学特論 平成29年度

    • 担当(Lecturers):
      羽田  明(Akira Hata)〔公衆衛生学(Public Health)〕
      諏訪園 靖(Yasushi Suwazono)〔環境労働衛生学(Occupational and Environmental Medicine)〕
      能川 和浩(Kazuhiro Nogawa)〔環境労働衛生学(Occupational and Environmental Medicine)〕
      尾内 善広(Yoshihiro Onouchi)〔公衆衛生学(Public Health)〕
      藤田 美鈴(Misuzu Fujita)〔公衆衛生学(Public Health)〕
      櫻井 健一(Kenichi Sakurai) 〔予防医学センター(Center for Preventive Medical Science)〕
      近藤 克則(Katsunori Kondo)〔予防医学センター(Center for Preventive Medical Science)〕      戸高恵美子(Emiko Todaka Kondo)〔予防医学センター(Center for Preventive Medical Science)〕
      上谷 実礼(Mirei Uetani)〔環境労働衛生学(Occupational and Environmental Medicine)〕
    • 授業内容及び個別目標:
      1回(4/12)・2回(4/19):羽田担当
      公衆衛生学総論「健康の定義,健康指標,公衆衛生活動についてまなぶ」
      予防医学「予防医学の考え方と生活習慣病についてまなぶ」
      3回(4/26):尾内担当
      母子保健・学校保健「母子保健,学校保健の現状と課題をまなぶ」
      4回(5/10)・13回(7/12):近藤担当
      超高齢社会の医師に求められるもの
      健康格差社会と健康の社会的決定要因
      5回(5/17)・6回(5/24):諏訪園担当
      疫学総論「疫学の定義と歴史についてまなぶ」
      疫学の方法「病因論も出ると疫学の実践について」
      7回(5/31)・8回(6/7):藤田担当
      医学統計学-1「医学統計学の知識,方法についてまなぶ」
      医学統計学-2「医学統計学の知識,方法についてまなぶ」
      9回(6/14)・10回(6/21)回:能川担当
      環境衛生学1「環境中毒学についてまなぶ」
      環境衛生学2「上下水道,大気の衛生についてまなぶ」
      11回(6/28)・12回(7/5):上谷担当
      産業衛生1「産業衛生の目的,現状と課題についてまなぶ」
      産業衛生2「産業保健,産業中毒学,法規についてまなぶ」
      14回(7/19):櫻井担当
      環境保健総論「生活習慣病の現状と予防について〜糖尿病をモデルとして〜」
      15回(7/26):戸高担当
      環境保健各論「次世代のために,環境をどのように守っていくかをまなぶ」

contents

千葉大学大学院 公衆衛生学

〒260-8670
千葉市中央区亥鼻 1-8-1
TEL: 043-226-2069
FAX: 043-226-2070
e-mail: k-kimura(a)chiba-u.jp
(a)を@に置き換えて下さい。
アクセスマップ