本文へスキップ

千葉大学 こころの地域ネットワーク支援室

わたしのからだは、わたしのもの。
あなたのからだは、あなたのもの。

サバイバーをサポートする支援員の養成講座を実施しています。

2015年度 性暴力被害者支援員養成講座


定員に達しましたので、お申し込みの受付は締め切らせていただきました。

たくさんのお申し込みをいただき、誠にありがとうございました。


※なお、順次、メールおよびはがきにて受講の可否をご送付いたしております。
 9月18日(金)を過ぎてもお返事(メール申し込みの方へはメールでの返信,往復はがきの方へははがきでの返信)が届かない場合には、
 お手数ですがjibun-rashiku@chiba-u.jpまでご連絡ください。



1日目 2015年9月26日(土)10:00〜16:15
 講師 内容 
 後藤弘子(千葉大学大学院専門法務研究科)  女性への暴力と法
 田中知子(千葉地方検察庁)  性犯罪の刑事裁判
 公益社団法人千葉犯罪被害者支援センター(CVS)相談員  民間団体による犯罪被害者支援
 大川玲子(千葉性暴力被害支援センターちさと)  ワンストップ支援センターの概説

2日目 2015年10月17日(土)10:00〜15:45
 講師 内容 
 千葉県警察 警察による被害者支援 
 千葉県警察  性犯罪の捜査
 大川玲子(千葉性暴力被害支援センターちさと)  女性の身体
 清水栄司(千葉大学大学院医学研究院 認知行動生理学)  トラウマの精神医学

3日目 2015年10月31日(土)10:00〜15:45
 講師 内容 
 安藤なつき(千葉県弁護士会)  弁護士による被害者支援
 横山麻衣(千葉大学子どものこころの発達教育研究センター)  性暴力の社会学
 岡本かおり(千葉大学子どものこころの発達教育研究センター)  被害者の心理
 千葉性暴力被害支援センターちさと支援員  支援の実際

2014年度 性暴力被害者支援員養成講座 終了しました


講師  内容
「ちさと」理事長 大川 玲子   「ちさと」の目指すもの
 千葉大学大学院専門法務研究科教授 後藤 弘子          女性への暴力と法
 千葉県警察本部警務課支援室  警察における犯罪被害者支援
 千葉中央署刑事課  性犯罪捜査の実際
 特定非営利活動法人「レジリエンス」  被害者の声を聴く
講師 内容 
千葉地方検察庁公判部副部長 築 雅子   性犯罪の刑事裁判
公益社団法人千葉犯罪被害者支援センター  犯罪被害者支援の実際
千葉市男女共同参画センター館長 小池 よね子  男女共同参画センターとは
千葉大学「子どもの心の発達研究センター」センター長 清水 栄司  性暴力とトラウマ
性暴力救援センター「東京SARC」 平川 和子  支援の実際
千葉大学「子どものこころの発達研究センター」特任助教 岡本 かおり  被害者と支援員の心理