日中学術交流

トップページ > ニュース >  日中学術交流(西安交通大学医学院第一附属病院)

西安交通大学医学院第一附属病院との部局間学術交流協定を締結(2011年2月22日)

  • 西安交通大学医学院第一附属病院のHPに、部局間学術交流協定の記事が掲載されました。 記事1記事2

千葉大学社会精神保健教育研究センターと中国の西安交通大学医学院第一附属病院との部局間学術交流協定を締結

 2011年2月22日、中国陜西省西安市の西安交通大学医学院第一附属病院で、 千葉大学社会精神保健教育研究センターと西安交通大学医学院第一附属病院との部局間学術交流協定書の調印式が行われました。

 千葉大学社会精神保健教育研究センターからは橋本謙二副センター長、呉 勁特任准教授が参席し、 西安交通大学医学院第一附属病院からは、李 旭病院長、袁 祖副病院長、精神心理科高 成閣主任、馬 現倉准教授、李 強准教授、 精神心理科スタッフなどが参席されました。

 また、橋本謙二副センター長が西安交通大学医学院第一附属病院の客員教授に任命され、 李 旭病院長から橋本謙二教授に客員教授任命書が手渡されました。 李 旭病院長は、「今後の両施設間の共同研究や研究者交流が深まることを期待しています」と述べられました。 橋本謙二副センター長も、「今回の部局間協定をきっかけに、実りのある研究成果を上げましょう。 また若手精神科医・研究者の育成にも微力ながら協力していきたい」と述べられました。

ページトップへ