業績

ページタイトル画像

2019年

英文論文(原著)

英文論文(症例報告)

英文論文(総説,その他)

論文(症例報告)

中村聡子, 山本洋輔, 外川八英, 末廣敬祐, 松江弘之(2019)
手掌に生じ,結節型悪性黒色腫を思わせた基底細胞癌の1例
皮膚臨床. 61: 5-6.
皮膚臨床. 61: 91-5.
DOI: https://doi.org/10.18888/hi.0000001145
青山和弘, 根岸麻有子, 外川八英, 松江弘之(2019)
TENとの鑑別を要したDIHS
皮膚病診療. 41(3): 257-60.
DOI: https://doi.org/10.24733/pd.0000000882
橋本啓代, 窪澤仁, 遠藤秀治(2019)
Stevens-Johnson syndrome without skin lesionsの1例
臨皮. 73(3): 215-20.
DOI: https://doi.org/10.11477/mf.1412205655

論文(総説,その他)

丸裕吾, 外川八英(2019)
Feature Articles 特集論文 顔の良性腫瘍(いぼ・ほくろ・その他)
Bella Pelle. 4:14-17.
宮地秀明, 松岡悠美(2019)
特集 アトピー性皮膚炎:オーバービュー2019
マイクロバイオームとアトピー性皮膚炎
皮膚アレルギーフロンティア. 17: 21-26. メディカルレビュー社

単行本(分担)

山崎由里子, 外川八英(2019)
4)知っておきたい皮膚科の検査 ④ダーモスコピー
見ためと症候で探す!こどもの皮膚診療
(大橋博樹, 神﨑 美玲, 堀越 健, 宮本 雄策 編集)p39-42, 羊土社, 東京(2019.3)

国際学会

学会報告(臨床)

青山和弘,青柳直樹,松嶋惇,外川八英,末廣敬祐,松江弘之(2019)
有棘細胞癌を疑った顔面皮膚腫瘍の1例
(第882回日本皮膚科学会東京地方会,2019年1月19日,東京都)
栗田遼二,川原祐,稲福和宏(2019)
前胸部の結節性病変が初発のLangerhans細胞組織球症の1例
(第882回日本皮膚科学会東京地方会,2019年1月19日,東京都)
深田義仁,宮地秀明,富居一範,松江弘之(2019)
左下肢に限局した皮膚・皮下腫瘤を伴うCD10陽性びまん性大細胞型B細胞リンパ腫(DLBCL)の1例
(第882回日本皮膚科学会東京地方会,2019年1月19日,東京都)
中村聡子,若林祐次郎,浦崎智恵,小俣渡(2019)
落葉状天疱瘡と水疱性類天疱瘡が合併した1例
(第882回日本皮膚科学会東京地方会,2019年1月19日,東京都)
橋本啓代,根岸麻有子(2019)
急性骨髄性白血病治療後に生じた多発性エクリン汗孔腫の1例
(第883回日本皮膚科学会東京地方会,2019年2月16日,東京都)
栗田遼二,川原祐,稲福和宏,末永孝生(2019)
体幹部の紅色結節を契機に発覚した急性単球性白血病の1例
(第883回日本皮膚科学会東京地方会,2019年2月16日,東京都)
奥山智香子,井関梢,大田玲奈,宮川健彦(2019)
GCSF投与が増悪の契機と考えられた壊疽性膿皮症の1例
(第883回日本皮膚科学会東京地方会,2019年2月16日,東京都)
川島 秀介, 宮地 秀明, 松岡 悠美, 中村 聡子, 若林 正一郎, 立石 千晴, 鶴田 大輔, 松江 弘之(2019)
血清TARC値が病勢評価に有用であった抗ラミニンγ1類天疱瘡の1例
(第35回日本臨床皮膚科医会総会・臨床学術大会,2019年4月20日,松山市)
橋本浩代,根岸麻有子(2019)
陰嚢平滑筋肉腫の1例
(第884回日本皮膚科学会東京地方会,2019年5月18日,東京都)
川原祐,栗田遼二,稲福和宏(2019)
左肘窩の皮下結節の診断に体表エコー検査を試みた1例
(第884回日本皮膚科学会東京地方会,2019年5月18日,東京都)

学会報告(研究)

学会報告(シンポジウム,その他)