総合内科(研究指向型)医師の養成プログラム

総合内科(研究指向型)医師の養成プログラム 

基礎医学研究を積極的に進めたい人材に向けた新しいプログラムです。初期臨床研修やその後の各臨床専門医などの資格を取得する機会をそのままに、早いタイミングから力強く研究を遂行することを支援する目的に設定しました。千葉大医学部の研究医養成やスカラー・アドバンスドとも連携し、「研究指向型」の医師を養成します。

 

  • 基礎医学研究に興味を持つ人材に対し、千葉大学医学部附属病院と医学研究院基礎医学講座が協力し、早期から研究に集中する機会を与えて優秀な研究医/臨床医を育成します。
  • 学部生から、卒業直後から、初期臨床研修後から、など多様な形式で支援します。例えば研究医養成枠の学生やスカラー・アドバンスドなど学部生のうちから積極的に研究知識と技術を獲得した人材が、卒業後に博士研究をスムーズに継続できるよう、初期臨床研修との両立をサポートします。博士課程進学前の大学院講義の聴講についても整備していく予定です。
  • 初期臨床研修後に、博士研究を基礎医学講座に入学して進めたい人材に対し、内科専攻医など専門医の資格を取得する機会をサポートします。特に、臨床医として経験を積みながら、臨床の疑問や問題点に基づいた基礎医学研究を進めたい者も応援します。総合内科専門医の取得など臨床医のキャリアアップを行いながら、専門臓器や疾患に縛られずに基礎研究を集中して進め、学位取得後にゆっくりと将来の専門臨床科を選ぶことが可能であり、また、研究医から臨床医への移行についても臨床診療科への入局なども支援します。
  • 早期の学位取得、早期の海外研究機関への留学、国際共同研究参画などを希望する者を応援します。
  • 学士入学、地域枠の方も含めて、研究意欲のある多様な人材をサポートします。

 

医学研究・基礎研究に意欲を持つ人材を、医学研究院と附属病院あげて応援します。

質問や面談希望の方は、遠慮なくお問合せください。

 

(問い合わせ先)

千葉大学大学院医学研究院 医学教育学 伊藤彰一 (sito@faculty.chiba-u.jp)

千葉大学大学院医学研究院 分子腫瘍学 金田篤志 (kaneda@chiba-u.jp)

千葉大学大学院医学研究院 分子病態解析学 田中知明 (tomoaki@restaff.chiba-u.jp)

http://www.m.chiba-u.ac.jp/class/moldiag/

PageTop