Home > 猪之鼻奨学会とは

猪之鼻奨学会とは

猪之鼻奨学会は、大正4年11月に大正天皇御即位御大礼を記念して創設され、法人登記は昭和21年9月25日に行われました。平成24年4月1日公益財団法人への移行に伴い、千葉県管轄の公益財団法人となりました。名称は「公益財団法人猪之鼻奨学会」に変更されました。

医学および薬学の研究を奨励することを目的とし、優秀な医学および薬学領域の研究者への研究補助、学生への学費の貸与、その他目的を達成するために事業をしています。

猪之鼻奨学会の歴史については、こちらをご覧ください。

猪之鼻奨学会の歴史

事業

1.研究補助金
千葉県内の医学系、薬学系の研究者に対して、研究費を助成します。選考は選考委員会による書類審査で候補者を決定し、猪之鼻奨学会 で最終決定します。
2.奨学金貸与
学費困窮の学生に対して学費を貸与します。候補者の推薦を医学部、薬学部に依頼し、年間授業料を貸与するのを本来の目的としますが、現在は30万〜60万円としています。 最終決定は猪之鼻奨学会でおこないます。

猪之鼻奨学会報

猪之鼻奨学会報 第21号 (2017年発行)

猪之鼻奨学会報 第20号 (2016年発行)

猪之鼻奨学会報 第19号 (2015年発行)

猪之鼻奨学会報 第18号 (2014年発行)

猪之鼻奨学会報 第17号 (2013年発行)

猪之鼻奨学会報 第16号 (2012年発行)

猪之鼻奨学会報 第15号 (2011年発行)

猪之鼻奨学会報 第14号 (2010年発行)

管轄

事務所は、千葉大学医学部内の同窓会館に置き、事務員が管理を行っています。