千葉大学大学院医学研究院泌尿器科学・千葉大学医学部附属病院泌尿器科
English サイトマップ HOME
入局・研修をご希望の方 泌尿器科学教室について 患者様用当科診療案内
入局・研修をご希望の方
新教室員募集
当教室について
研修内容について
研修終了後の進路について
医員(後期研修医)の採用について
医員の生活について
研修医の1週間
先輩からのメッセージ
泌尿器科医を目指す女性へのエール
泌尿器科通信
留学生便り
後期研修の1年目を終えて
医学部・自主研究ユニットを終えて
見学・研修のお申し込み
入局・研修に関するお問い合わせ

共通メニュー
教室員紹介
関連病院紹介
泌尿器科学 同門会
教室主催の学会・研究会
千葉大学医学部
千葉大学附属病院
交通のご案内
入局・研修をご希望の方
泌尿器科学教室について
患者様用当科診療案内
HOME > 入局・研修をご希望の方 > 研修内容について
研修内容について
研修期間カリキュラム
免許取得後 主な研修場所 習得技術 その他
3年目 大学病院医員(後期研修)
希望者は大学院入学可能
泌尿器科専門技術 泌尿器科学会入会
4年目 関連基幹病院
希望者は大学院入学可能
泌尿器科専門技術
5年目 関連基幹病院
希望者は大学院入学可能
泌尿器科専門技術
6年目 大学院入学
(基礎研究コース・
臨床研究コースを選択)
泌尿器科専門技術
基礎研究の手法
泌尿器科専門医試験受験
臨床研究グループの選択
7年目 大学院2年目
 ・基礎研究コース
 ・臨床研究コース
基礎研究の手法
泌尿器科専門技術
泌尿器科専門医取得
8年目 大学院3年目
 ・基礎研究コース
 ・臨床研究コース
基礎研究の手法
泌尿器科専門技術

9年目 大学院4年目:学位取得 泌尿器科専門技術
10年目 大学病院または関連病院 泌尿器科専門技術
11年目 希望者は留学(長期留学希望者は
大学院修了が望ましい)
大学病院または関連病院


12年目
 以降
希望者は希望する
機関への就職

泌尿器科指導医取得

千葉大学卒後臨床研修プログラム
詳細はこちら

泌尿器科専門医について
詳細は日本泌尿器科学会ホームページをご参照下さい。
このページの先頭へ

研修内容Q&A
Q 医員の直接の指導医はどなたですか?
助教あるいは上級の医員

Q 医員が1年間に受け持つ患者数はどれくらいですか?
約200人

Q 関連病院数と主要病院名をお願いします
関連病院数 約100 (パート病院も含む)
主要病院名
関連大学 富山大学、帝京大学ちば総合医療センター
東京都 厚生年金、厚生中央、せんぽ東京高輪
千葉県 千葉医療センター、済生会習志野、千葉東、県がんセンター、県こども、県佐原、松戸市立、船橋医療センター、旭中央、船橋中央、千葉労災、君津中央、成田赤十字、長生、川鉄千葉、安房地域医療センター、井上記念、山王
神奈川県 横浜労災
埼玉県 熊谷総合、深谷赤十字、久喜総合病院
栃木県 済生会宇都宮、上都賀総合
静岡県 聖隷富士
沖縄県 沖縄南部、豊見城中央
関連病院の詳細はこちら

Q 関連病院へ出張する際の病院の決定方法はどのようになっていますか?
教室内の講師以上で構成する泌尿器科専門教育指導委員会と関連病院との間で候補病院を決定し、その中から希望に沿って決定されます。希望が一つの病院に集中した場合は、最終的に公平性が保たれるよう配慮します。


一つ前のページへ戻る このページの先頭へ HOMEに戻る
copyright(C). Department of Urology. Graduate School of Medicine. Chiba University. All Rights Reserved.