業績

ページタイトル画像

2015

原著/症例報告
Shikino K, Ikusaka M, Takada T. Cervicofacial actinomycosis.
J Gen Intern Med 2015; 30 (2) : 263-,doi:10.1007/s11606-014-3001-z.
Suzuki S, Ikegami A, Hirota Y, Ikusaka M. Fever and cough without pulmonary abnormalities on CT: relapsing polychondritis restricted to the airways.
Lancet 2015; 385 (9962) : 88-,doi:10.1016/S0140-6736(14)61946-2.
Kondo T, Suzuki S, Ikusaka M. Madelung’s disease.
BMJ 2015; 351 () : 4162-4162,.
Ikegami A, Kondo T, Tsukamoto T, Ohira Y, Ikusaka M. Iliac vein compression syndrome due to bladder distention caused by urethral calculi.
Case Reports in Urology 2015; () : -,doi:10.1155/2015/743270.
Shikino K, Ikusaka M, Ohira Y, Miyahara M, Suzuki S, Hirukawa M, Noda K, Tsukamoto T, Uehara T. Influence of predicting the diagnosis from the history on the accuracy of physical examination.
Adv Med Educ Pract 2015; 20 (6) : 143-148,doi:10.2147/AMEP.S77315.
Hirukawa M, Ohira Y, Uehara T, Noda K, Suzuki S, Shikino K, Kajiwara H, Kondo T, Ikegami A, Hirota Y, Ikusaka M. Satisfaction of patients and physicians with outpatient consultations at university hospital .
Intern Med 2015; 54 (12) : 1499-1504,doi:10.2169/internalmedicine.54.4648.
Shikino K, Shimada F, Ikusaka M. FDG positron emission tomography of giant cell arteritis with polymyalgia rheumatica.
BMJ Case Rep 2015; () : -,doi:10.1136/bcr-2014-206887.
Kondo T, T Uehara, Ikegami A, Hirota Y, M Ikusaka. Bilateral trapezius ridge pain with sustained low-grade fever caused by aortic dissection.
Can J Cardiol 2015; 31 (9) : e17-e18,doi:10.1016/j.cjca.2015.02.017.
Takada T, Terada K, Kajiwara H, Ohira Y. Limitations of imaging diagnosis for psoas abscess at an early stage .
Intern Med 2015; 54 (20) : 2589-2593,doi:10.2169/internalmedicine.54.4927.
Suzuki S, Uehara T, Ohira Y, Ikusaka M. Narcolepsy with cataplexy in an elderly woman.
J Gen Intern Med 2015; 30 (8) : 1222-1224,doi:10.1007/s11606-015-3277-7.
Hirose Y, Shikino K, Ikusaka M. Surfer’s ear.
JGIM Web 2015; () : -,.
Kondo T, Uehara T, Noda K, Ohira Y, Ikusaka M,. Three month isolated digital gangrene as an initial manifestation of classic polyarteritis nodosa.
Rheumatology 2015; 54 (8) : 1384-,doi:10.1093/rheumatology/kev126.
Shikino K, Suzuki S, Noda K, Ohira Y, Ikusaka M. Fever and back pain with abdominal aorta tenderness: Takayasu arteritis.
Am J Med 2015; 128 (9) : e17-e18,doi:10.1016/j.amjmed.2015.04.010.
Suzuki S, Noda K, Ohira Y, Shikino K, Ikusaka M. Finger stiffness or edema as presenting symptoms of eosinophilic fasciitis.
Rheumatology international 2015; 35 (10) : 1769-1772,doi:10.1007/s00296-015-3338-6.
Suzuki S, Hirota Y, Noda K, Ohira Y, Ikusaka M. Orchialgia presenting with lower quadrant pain in sitting.
Am J Med 2015; 128 (12) : e27-,doi:10.1016/j.amjmed.2015.08.008.
Kondo T, T Uehara, Suzuki S, Noda K, Ohira Y, Ikusaka M. Fever and generalized erythema caused by subcutaneous panniculitis-like T-cell lymphoma.
Polish Archives of Internal Medicine 2015; 125 (11) : 867-868,.
総説
野田和敬, 生坂政臣. 千葉大学医学部附属病院総合診療部:外来カンファレンス,診断推論カンファレンス.
治療 2015;97(1):50-54.
野田和敬, 生坂政臣. Dr.生坂政臣のすべらない技.
レジデントノート 2015;16(16):2961-2966.
野田和敬, 生坂政臣. 学生でもできる尤度比活用診断術.
週刊 医学界新聞 2015;(3112):3-3.
大平善之, . 保健室での対応、観察のコツ〜総合診療の現場から〜.
歩み 平成26年度健康教育に関する研究報告 2015;(49):9-19.
野田和敬, 大平善之. どんな時にうつ病を疑うか?.
総合診療のGノート 2015;2(4):505-513.
医事新報
鈴木慎吾,舩越拓,塚本知子,大平善之,生坂政臣. 「キーフレーズで読み解く外来診断学」両下肢と下腹部の違和感を訴えた62歳女性.
日本医事新報 2015; 4732: 1-2.
鋪野紀好,島田史生,野田和敬,大平善之,生坂政臣. 「キーフレーズで読み解く外来診断学」貧血と全身倦怠感を主訴に受診した80歳女性.
日本医事新報 2015; 4734: 1-2.
野田和敬,比留川実沙,小出尚史,田中知明,生坂政臣. 「キーフレーズで読み解く外来診断学」口渇,悪心を主訴に受診した60歳女性.
日本医事新報 2015; 4737: 1-2.
鋪野紀好,山下智子,野田和敬,大平善之,生坂政臣. 「キーフレーズで読み解く外来診断学」全身の痛みと筋力低下を主訴に受診した34歳女性.
日本医事新報 2015; 4739: 1-2.
鋪野紀好,平沼仁実,野田和敬,大平善之,生坂政臣. 「キーフレーズで読み解く外来診断学」慢性の下痢を主訴に受診した61歳女性.
日本医事新報 2015; 4741: 1-2.
近藤健,上原孝紀,野田和敬,大平善之,生坂政臣. 「キーフレーズで読み解く外来診断学」歩行時の左踵痛を主訴に受診した55歳男性.
日本医事新報 2015; 4743: 1-2.
鋪野紀好,池上亜希子,野田和敬,大平善之,生坂政臣. 「キーフレーズで読み解く外来診断学」咳嗽と顔面浮腫を主訴に受診した58歳男性.
日本医事新報 2015; 4745: 1-2.
池上亜希子,島田史生,比留川実沙,上原孝紀,生坂政臣. 「キーフレーズで読み解く外来診断学」足の傷の治りが悪い31歳女性.
日本医事新報 2015; 4747: 1-2.
廣田悠祐,鋪野紀好,佐藤恵里,大平善之,生坂政臣. 「キーフレーズで読み解く外来診断学」増悪する腰背部痛を主訴に受診した75歳男性.
日本医事新報 2015; 4751: 1-2.
鈴木慎吾,廣田悠祐,山下智子,大平善之,生坂政臣. 「キーフレーズで読み解く外来診断学」食後の口腔内の痒みと顔面腫脹を訴えた38歳男性.
日本医事新報 2015; 4749: 1-2.
近藤健,廣瀬裕太,廣田悠祐,大平善之,生坂政臣. 「キーフレーズで読み解く外来診断学」原因不明のアナフィラキシーショックを主訴に受診した75歳男性.
日本医事新報 2015; 4754: 1-2.
鈴木慎吾,宮原雅人,鋪野紀好,大平善之,生坂政臣. 「キーフレーズで読み解く外来診断学」両膝の痛みを訴えた50歳男性.
日本医事新報 2015; 4760: 1-2.
鈴木慎吾,池上亜希子,廣田悠祐,大平善之,生坂政臣. 「キーフレーズで読み解く外来診断学」発熱と咳嗽を訴えた47歳男性.
日本医事新報 2015; 4764: 1-2.
上原孝紀,坂爪香,高田俊彦,大平善之,生坂政臣. 「キーフレーズで読み解く外来診断学」左膝の痛みを訴えて受診した64歳女性.
日本医事新報 2015; 4762: 1-2.
廣瀬裕太,鋪野紀好,野田和敬,大平善之,生坂政臣. 「キーフレーズで読み解く外来診断学」頸部から上背部の痛みを主訴に受診した80歳男性.
日本医事新報 2015; 4756: 1-2.
廣田悠祐,横川大樹,上原孝紀,大平善之,生坂政臣. 「キーフレーズで読み解く外来診断学」肺病変と多関節痛を主訴に受診した64歳男性.
日本医事新報 2015; 4758: 1-2.
廣瀬裕太,鋪野紀好,野田和敬,大平善之,生坂政臣. 「キーフレーズで読み解く外来診断学」節々の痛みを主訴に受診した46歳男性.
日本医事新報 2015; 4767: 1-2.
廣瀬裕太,鈴木慎吾,大田貴弘,大平善之,生坂政臣. 「キーフレーズで読み解く外来診断学」前頸部から胸部の痛みを主訴に受診した18歳男性.
日本医事新報 2015; 4769: 1-2.
鈴木慎吾,上原孝紀,大平善之,野田和敬,生坂政臣. 「キーフレーズで読み解く外来診断学」突然体の制御がきかなくなると訴えた72歳女性.
日本医事新報 2015; 4771: 1-2.
近藤健,上原孝紀,野田和敬,大平善之,生坂政臣. 「キーフレーズで読み解く外来診断学」2ヶ月前から増悪する指趾壊疽を主訴に受診した71歳男性.
日本医事新報 2015; 4776: 1-2.
鋪野紀好,野田和敬,上原孝紀,大平善之,生坂政臣. 「キーフレーズで読み解く外来診断学」発熱、頭痛、筋肉痛を主訴に受診した76歳男性.
日本医事新報 2015; 4778: 1-2.
池上亜希子,勝山陽太,野田和敬,上原孝紀,生坂政臣. 「キーフレーズで読み解く外来診断学」1年前からの両肩の痛みを主訴に受診した64歳女性.
日本医事新報 2015; 4780: 1-2.
廣田悠祐,野田和敬,上原孝紀,大平善之,生坂政臣. 「キーフレーズで読み解く外来診断学」右胸部・肩腕の痛みと発汗低下を主訴に受診した49歳男性.
日本医事新報 2015; 4782: 1-2.
近藤健,上原孝紀,寺田和彦,高田俊彦,生坂政臣. 「キーフレーズで読み解く外来診断学」繰り返す背部の激痛を訴えた66歳男性.
日本医事新報 2015; 4773: 1-2.
学会発表
池上亜希子, 鋪野紀好,梶原秀喜,近藤健,鈴木慎吾,上原孝紀, 野田和敬,大平善之, 生坂政臣. The effectiveness of problem-based learning based on a patient-simulated video.
12th Asia Pacific Medical Education Conference. 2015/02/06, シンガポール
鋪野紀好, 生坂政臣,大平善之,山下智子, 廣田悠祐,池上亜希子,近藤健,梶原秀喜,鈴木慎吾,野田和敬, 上原孝紀. アトピー性皮膚炎のため過剰な食事制限と日光暴露回避を行い, ビタミンD欠乏性骨軟化症を来した1例.
第6回日本プライマリ ケア連合学会学術大会. 2015/06/14, 茨城
鋪野紀好, 伊藤彰一、朝比奈真由美、大平善之、生坂政臣. 模擬患者を用いたシミュレーション教育によるDifficult Patient対応の有用性.
第47回日本医学教育学会大会. 2015/07/24, 新潟
梶原秀喜, 大平善之、佐藤恵里、廣瀬裕太、三戸勉、島田史生、廣田悠祐、池上亜希子、近藤健、鋪野紀好、鈴木慎吾、野田和敬、上原孝紀、生坂政臣. 大学病院総合外来における不安と抑うつの予測因子に関する検討.
第6回日本プライマリ・ケア連合学会学術大会. 2015/06/14, 茨城
鋪野紀好, 増山貴子、大平善之、生坂政臣. 頸動脈洞過敏症候群を契機に診断に至った高齢発症高安動脈炎の1例.
第616回日本内科学会関東地方会. 2015/07/19, 東京
鈴木慎吾, 大平善之、佐藤恵里、廣瀬裕太、三戸勉、島田史生、廣田悠祐、池上亜希子、梶原秀喜、近藤健、鋪野紀好、野田和敬、上原孝紀、生坂政臣. 疼痛を訴える身体症状症の臨床的特徴に関する検討.
第6回日本プライマリ・ケア連合学会学術大会. 2015/06/13, 茨城
ワークショップ
総合診療部スタッフ, General Medicine Workshop.
第2回Chiba Globalセミナー. 2015/03/16
総合診療部スタッフ, General Medicine Conference.
第2回Chiba Globalセミナー. 2015/03/17
総合診療部スタッフ, The Future of General Medicine.
第2回Chiba Globalセミナー. 2015/03/18
総合診療部スタッフ, 行動科学から考える外来診療〜ピットフォール回避のために〜.
第6回日本プライマリ・ケア連合学術大会. 2015/06/13
鋪野紀好, タスクフォース.
第13回千葉大学卒後臨床研修指導医養成ワークショップ. 2015/01/31
生坂政臣,大平善之ほか, デキる診療所づくり~プライマリ・ケアにおける医療安全~.
第6回日本プライマリ・ケア連合学術大会. 2015/06/14
鋪野紀好, タスクフォース.
第10回千葉県臨床研修指導医養成講習会. 2015/11/29
生坂政臣,大平善之, -プライマリ・ケア診療あすなろ大作戦-診療所における質改善をどう進めるのか.
第11回秋季生涯教育セミナー. 2015/11/08
講演
生坂政臣. 総合診療医養成にかかる拠点からの発信と日本の将来像.
リサーチマインドを持った総合診療医の養成 第2回 合同公開フォーラム. 2015/01/30, 大阪市
大平善之. めまいの外来診療〜病歴を中心とした総合診療的アプローチ〜.
第5回鳥取総合診療セミナー(ウインターセミナー). 2015/02/14, 鳥取市
鋪野紀好. 総合診療のあり方.
平成27年度千葉市民文化大学健康医学科. 2015/07/08, 千葉市
鋪野紀好. 保健室での見立てのコツ−総合診療の観点から−.
緊急支援に関する研究会. 2015/07/31, 千葉市
上原孝紀. 千葉大総診で学ぶ診断推論〜病態生理とillness scriptを使いこなす〜.
第6回西湘総合診療研究会. 2015/02/28, 箱根町
生坂政臣. GM conference in Iwakuni -a ballpark diagnosis-.
岩国GMカンファレンス2015. 2015/05/09, 岩国市
生坂政臣. 総合診療医養成に大学が果たすべき役割:大学と地域でロールモデルを育てる仕組み作り.
第6回日本プライマリ・ケア連合学術大会. 2015/06/14, つくば市
生坂政臣. 診断推論Ballpark Quiz!.
千葉県臨床研修医交流会. 2015/06/21, 千葉市
生坂政臣. 臨床推論.
Medical Future Fes 2015. 2015/08/23, 東京
上原孝紀. 夜の長い症例カンファレンス.
第6回日本プライマリ・ケア連合学会. 2015/06/12, つくば市
生坂政臣、鋪野紀好. ドクターGyn.
第 130 回 関東連合産科婦人科学会 総会・学術集会. 2015/10/24, 千葉市
生坂政臣. 医者は如何に診断するのか.
亥鼻祭「医療系有名人講演会」. 2015/10/31, 千葉市
大平善之. いわき志塾.
平成27年度第7回いわきグローバルアカデミー いわき志塾. 2015/11/07, 福島県いわき市
大平善之. 保健室における問診のコツ.
平成27年度栃木県養護教育研究会. 2015/11/09, 宇都宮市
生坂政臣. 症例検討.
東京女子医大カンファレンス. 2015/09/25, 東京
生坂政臣. 症例検討.
東京女子医大カンファレンス. 2015/08/28, 東京
上原孝紀. 千葉大総診式診断推論 臨床に出たら押さえておきたい 〜明日から使えるキーワード、一生使えるスクリプト〜.
第28回高知臨床推論カンファレンス. 2015/11/01, 高知
マスメディア
生坂政臣.病気の「サイン」を学ぼう!.
林修の今でしょ!講座;テレビ朝日,,,2015/8/18.
生坂政臣.(座談会)大学総合診療部門の新たな挑戦 大学と地域を循環する総合診療医育成をめざして.
週刊医学界新聞;,3149,1-3,2015/11/09.
生坂政臣.医学部探訪 千葉大学 医・薬・看護の3学部で医師育成 地域医療から先端研究まで多様な選択.
日経メディカル;2015年11月,第576号,29-33,2015/11/10.
生坂政臣.有名病院、この診療科のイチ押し治療.
日刊ゲンダイ;2015年9月2日,,14,.
生坂政臣.病気のサイン:肩が痛い.
日刊ゲンダイ;2015年3月18日,,14,.
生坂政臣、教室員一同.千葉大GMカンファレンス2015.
ケアネットテレビ;2015年11月25日公開,,,2015/11/25.
生坂政臣、教室員一同.行動科学から考える外来診療.
ケアネットテレビ;2015年10月28日公開,,,2015/10/28.
科内勉強会
近藤. 肺炎. 2015/02/04.
近藤. 尿路感染症. 2015/02/04.
廣田. 検査レクチャー(眼底鏡、耳鏡). 2015/04/13.
鋪野. 身体診察レクチャー(フレンツェル、肛門鏡). 2015/04/06.
鋪野. 身体診察レクチャー(神経診察-気質疾患と真因疾患の見分け方). 2015/04/09.
廣瀬. プライマリケア勉強会(骨粗鬆症). 2015/05/18.
三戸. プライマリケア勉強会(血尿・蛋白尿). 2015/09/01.
池上. 身体診察レクチャー(皮膚科). 2015/06/22.
上原. 身体診察レクチャー(腹部診察). 2015/06/22.
野田. 身体診察レクチャー(整形外科). 2015/08/13.
清田. 第1回Geriatric medicine lecture. 2015/01/09.
清田. 第2回Geriatric medicine. 2015/01/16.
清田. 第3回Geriatric medicine. 2015/02/13.
清田. 第4回Geriatric medicine. 2015/03/13.
鋪野. 貧血. 2015/04/03.
清田. 第2回Geriatric medicine. 2015/01/16.
清田. 第3回Geriatric medicine. 2015/02/13.
清田. 第4回Geriatric medicine. 2015/03/13.
鈴木. 身体診察レクチャー(胸部診察). 2015/04/23.
鈴木. 不明熱. 2015/04/23.
清田. 第5回Geriatric medicine. 2015/05/22.
廣田. 耳鳴. 2015/05/22.
清田. Palliative care lecture. 2015/06/26.
清田. オピオイドについて. 2015/07/17.
滝沢. 英語プレゼンテーション基礎編. 2015/09/18.
清田. 第6回Geriatric medicine. 2015/10/23.
滝沢. English medical interview. 2015/11/06.
清田. 第7回Geriatric medicine. 2015/11/20.
大平. 妊娠糖尿病. 2015/11/26.
滝沢. English medical interview part 2. 2015/12/11.
大平. 第2回ポートフォリオ勉強会 研究. 2015/12/24.
清田. Referral letter and CV workshop. 2015/12/25.
研究費
鋪野紀好(代表)、 野田和敬(分担)、大平善之(分担)、生坂政臣(分担): 平成27年度医学教育研究助成「音声認識システムAmiVoiceを用いたフィードバックによる臨床推論能力向上に関する研究」.
鋪野紀好(代表)、宮原雅人(分担)、生坂政臣(分担): 平成27年度日本プライマリ・ケア連合学会研究助成制度(若手チーム)「フリーソフトを用いたe-ポートフォリオ導入とその教育支援効果および評価ツールとしての有用性に関する研究」.
生坂政臣(分担): 平成27,28年度・文部科学省大学における医療人養成の在り方に関する調査研究「医学教育モデル・コア・カリキュラムの改訂に向けた医学調査研究」.
座長
生坂政臣. 総合診療医養成にかかる拠点からの発信と日本の将来像.
リサーチマインドを持った総合診療医の養成 第2回 合同公開フォーラム. 2015/01/30, 大阪.
生坂政臣. 腹部救急疾患における初期対応-その問題点と対策-.
第51回日本腹部救急医学会総会. 2015/03/06, 京都.